割り切ることで職場の人間関係の悩みを解消しました

人間関係が原因で辞めたいとき

割り切ることで職場の人間関係の悩みを解消しました

 

同じ職場で同じプロジェクトをする同僚とどうしても、うまくいかなかった時がありました。

 

同じ仕事を違うエリアを受け持っていた二人だったので本来ならば常に意思疎通を図り、意見交換等を図りながらしていくのが理想だと思ったのですが、彼はいわゆる「学校の勉強はできたタイプ」で私とは正反対のタイプでした。

 

自分にとって都合の悪いことはなかなか知らせてくれないくせに、私の仕事の方が進んでいた場合などは非常に機嫌が悪くなり、そんな時には「どうして力を合わせてやっていってくれないのか。」となじるようなタイプでした。

 

その仕事については、私の方が後からかかわったために、最初はできるだけ垣根を取り払って、歩調を合わせてやっていこうと思ったのですが、なかなかその思いは通じませんでした。

 

ある時、ささいなことでちょっと口論になってしまいました。それ以来、私も割り切るようにしました。私のエリアの仕事だけをとにかくしっかっりやっていくことにしました。

 

相手に歩調を合わせたり、気をつかうことで仕事が停滞するのなら本末転倒だと思ったのです。

 

そして、向かい合わせに座っていたのですが、彼との間に資料を置いたりしてできるだけかかわりをなくし、自分の仕事に集中するようにしました。

 

勿論、必要なコミュニケーションはとりましたが、それもできるだけ事務的に処理するようにしました。結局、そうすることで自分のストレスも減り、仕事の成果も残すことができました。

 

人と人の間にはどうしても相性のいい・悪いがあると思います。いくら職場で仕事の上と言っても、すべての人とうまくやっていけるわけではないと思います。

 

努力は必要だと思いますが、無理なものは無理な時もありますし、それが当たり前だと思います。

 

もちろん、必要なコミュニケーションはとらなければいけないと思いますが、それは仕事のための事務的なことと割り切ることは割り切ることが必要だと思います。

 

無理になかよしになる必要はないと思います。仕事をするというのがメインであって、友達をつくるとかいうのがメインではないですから。