人間関係に悩んだときは、まずは一生懸命に仕事をすることです

人間関係が原因で辞めたいとき

人間関係に悩んだときは、まずは一生懸命に仕事をすることです

 

私は介護職員をしていますが、人間関係で悩んだのは、他人のミスを自分に擦り付けられてしまい悩んでしまいました。

 

どうやって他人のミスを自分に擦りつけられないようにしたかは、自分がしっかりと仕事をして、周りに信頼関係を構築して、他人のミスを自分に擦りつけないような環境にしていきました。

 

また小さな他人のミスを自分に擦りつけてくるのも受け入れるようにしていくことに割りきりをしました。

 

現在、仕事をして人間関係に悩んでしまう人は世の中にはたくさんいますし、悩んでいない人の方が珍しいかもしれません。

 

アドバイスとしては、人間関係をうまくするには信頼が必要になってくると思います。信頼されるには、まずは一生懸命に仕事をするのは当たり前だと思ってください。

 

自分が一生懸命に仕事をしていても、周りから一生懸命働いていない可能性があるかもしれませんから、周りに自分が一生懸命に働いているかどうかを聞いたり、仕事がうまくできているかを聞いたりして、できていないならしっかりと修正してください。

 

自分は仕事ができていると勘違いしていても周りが仕事ができていないと思ってしまうと人間関係がうまくいかない可能性があります。

 

普段からしっかりとコミュニケーションをとって仕事の進み具合などを周りに確認してください。

 

コミュニケーションをして仕事がうまく行き始めると、信頼関係が構築されて、人間関係がだんだんとよくなってきます。

 

また多少な人間関係のこじれがあったとしても人間は価値観が全く一緒ではないから、妥協して合わせるのも必要になってくると思います。

 

仕事の人間関係で悩んでいたら一人では解決しないでください。必ず信頼がおける上司がいたら相談してください。

 

人間関係のトラブルが大きくなる前にしっかりと相談することが大事になってきます。自分も人間関係を自分の中だけでは解決しないで、職場の上司や同僚に相談しています。

 

一人では解決できない人間関係の問題も周りが解決してくれることもありますよ。